【毛髪診断士監修】いわし缶は発毛・育毛効果なし!健康維持・ダイエットにはおすすめ

【毛髪診断士監修】いわし缶は発毛・育毛効果なし!健康維持・ダイエットにはおすすめ

いわし缶は高い栄養素から、健康食品として注目が集まっていますよね。

中には「薄毛対策に効果がある」という声も少なくありません。

しかし、結論から言えば、いわし缶はダイエットや抗酸化作用などといった健康面に効果はあるものの、発毛・育毛効果はあまり期待しないほうがいいでしょう。

この記事では、そんないわし缶の効果について解説します。

いわし缶の栄養素

いわし缶はさまざまな栄養素がたっぷり含まれています。

中でもよく注目されるのは以下の栄養素です。

  • DHA
  • EPA

ここではDHA、EPAの効果について簡単に説明します。

DHA

DHAとは「ドコサヘキサエン酸」とも呼ばれるオメガ3系高度不飽和脂肪酸です。

いわし缶には、DHAが豊富に含まれています。

DHAには、以下のような効果があります。

  • 体内の免疫反応の調整、脂肪燃焼の促進、血管壁の収縮、血小板の凝集
  • アレルギー疾患・高血圧・動脈硬化・脂質異常症・脳卒中・皮膚炎の予防と改善
  • 脳の神経細胞の情報伝達をスムーズにする
  • 記憶力や言語能力などの認知機能、行動能力にも好影響をもたらす

参考:大塚製薬「栄養素カレッジ」

特に、言語能力の発達には一定の効果があるようです。

さらに、オーストラリアの研究では、健康な乳児287名を対象とした二重盲検無作為化プラセボ比較試験において12ヶ月齢および18ヶ月齢時、言語発達評価項目に向上が認められたとの報告がされています。

参考:DHA・EPA協議会

EPA

EPAは「エイコサペンタエン酸」とも呼ばれるオメガ3系高度不飽和脂肪酸です。

DHA同様、いわし缶に豊富に含まれています。

EPAの効果はこちらをご覧ください。

  • 肝臓から血液中に中性脂肪が出て行くことを防ぐ
  • 中性脂肪を下げる
  • 肝臓の中性脂肪を減らす

参考:大正製薬「EPAは中性脂肪を下げるのに効果的?作用するメカニズムと摂取のポイント」

いわし缶のDHA・EPA以外の栄養素

DHA・EPAは体にとって良い影響をもたらす栄養素であることに間違いありません。

ただ、髪の成長や発育に対して直接的な効果があるわけではないので注意してください。

髪にとって「大事」とされる栄養素は以下の3つです。

  • たんぱく質
  • ビタミン
  • 亜鉛

ここからは、これらの栄養素がいわし缶にどれだけ含まれているかを解説します。

以下で記す数値はすべて、「日本食品標準成分表2020年版」を参考にしています。

たんぱく質

たんぱく質は「髪の主成分」となるケラチンを作り出す上で非常に大事です。

そんなたんぱく質ですが、いわし缶には約20.7g含まれています。

牛もも肉や豚ロースと同じくらいであり、「かなり多く含まれている」と言えます。

他にたんぱく質が多く含まれている食材はかつおやさば、パルメザンチーズ、大豆製品などです。

ビタミン

ビタミンは頭皮環境を改善したり、皮膚や粘膜の健康を維持したりする上で大事です。

いわし缶には、ビタミンB6が0.16mg含まれており、ビタミンCは含まれていません。

ビタミンBは乳製品などから、ビタミンCは赤ピーマンやじゃがいもなどから摂取するようにしてください。

詳しくはこちらの記事でまとめています。

【管理栄養士監修】サプリメントや食事で薄毛は治りません、でも予防や対策にはとても大切です。

亜鉛

亜鉛は髪の生成をサポートする役割があります。

亜鉛 効果

そんな亜鉛は、いわし缶に1.4mg含まれています。

少ないわけではありませんが、「多い」というほどでもありません。

亜鉛を多く含む食品に関しては、こちらの記事をご覧ください。

【管理栄養士監修】亜鉛を多く含む食品トップ3!食べるときの注意点も徹底解説

いわし缶が髪に与える効果

いわし缶にはさまざまな栄養素が含まれていることを、上記で説明しました。

これらの点を踏まえて、いわし缶が髪に与える効果を解説します。

【注意】発毛効果はなし!

大事なのが「発毛効果はない」という点です。

国内においで発毛効果が認められている成分はミノキシジルだけですが、いわし缶には含まれていません。

つまり、いわし缶を食べても「髪が生える」というエビデンスはないのです。

たんぱく質・亜鉛は髪の成長に大事な栄養素

一方で、いわし缶にはたんぱく質と亜鉛が含まれています。

これらは上述したとおり、髪の成長にとって大事な栄養素です。

以上の点から、「いわし缶を食べても発毛効果はない一方で、髪を作り出す上で効果がある」と言えるでしょう。

いわし缶のその他の効果

いわし缶を食べても発毛効果は期待できませんが、健康な髪を作り出すことは可能です。

その他に、ダイエット効果や抗酸化作用も期待できます。

ダイエット効果

いわし缶は「ダイエット効果がある」として人気があります。

その理由は、上でも説明したとおりEPAの効果によって中性脂肪を下げる・減らせるからです。

実際に、「いわし缶を食べてダイエットしている」という人は少なくありません。

抗酸化作用

いわし缶に含まれているDHAには、体を酸化から守る「抗酸化作用」の効果があります。

このことから、動脈硬化や高血圧などの予防を期待できます。

【体験談】いわし缶の効果を検証

いわし缶にどういった効果があるのか、実際に購入して検証しました。

今回、マルハニチロの「釧路のいわし味付」を1ヶ月に渡って定期的に食べてみました。

結果は以下のとおりです。

検証前 検証後
内臓脂肪 7.5 6.5
皮下脂肪 13.4 12.9
体脂肪率 18.7 18

このように健康面では一定の効果を感じました。(※ あくまで個人の感想です)

次に、頭皮環境がこちらです。

頭皮の色などは特に変わりませんでした。

今回の調査で、「いわし缶は頭皮環境を整えるなどの育毛効果はあまりなかったが、ダイエットや健康を維持する効果は実感した」と感じました。

ただし、人によって効果は違うため、今回の調査結果は「参考程度」に留めておいてください。

効果的に薄毛対策するならいわし缶じゃなくAGA治療!

以上のことから、いわし缶は健康に良いものである一方、薄毛や抜け毛対策に役立つものではない可能性が高い、と言えます。

効果的に薄毛対策したい方は、いわし缶ではなくAGA治療をはじめましょう!

AGAは進行性であり早期治療が大事

AGAは早期治療が非常に大事です。

なぜなら、進行していくと毛母細胞が死滅し、治療しても手遅れになってしまうからです。

ヘアサイクル

たとえば、「種」がないと植物や果物は生えてきませんよね。

それと同じで、AGAが進行すると毛母細胞が死滅し、AGA治療しても意味がなくなってしまいます。

こちらの記事で紹介しているとおり、早めに治療した人ほど効果を実感しやすいです。

【男性必見】薄毛対策して良かったこと・感動したこと4個

科学的根拠のある治療法を続ける

科学的根拠に根拠に則っとった方法でAGA治療を続けましょう。

科学的な根拠やエビデンスがないと効果がなく、時間や労力、お金を無駄にすることになりかねません。

「科学的根拠のある治療が何なのかわからない」という方は、「AGAガイドライン」を参考にしてください。

詳しくはこちらの記事でまとめています。

【2021年最新】おすすめのAGA対策とは?AGAガイドラインから正しい方法を紹介

まとめ

いわし缶の効果についてまとめます。

  • いわし缶にはDHA、EPAが豊富に含まれている
  • たんぱく質、亜鉛なども多い
  • 発毛効果があるわけではないが、健康に良い
  • ダイエット・抗酸化作用を期待して食べる人が多い
  • 薄毛対策するならいわし缶を食べるよりAGA治療

いわし缶を食べてもAGAは治りませんし、毛も生えません。

薄毛・抜け毛に悩む方は、AGA治療をはじめましょう!

この記事の監修者

日野
日野毛髪診断士
公益社団法人日本毛髪科学協会が認定する「毛髪診断士®」
(19年12月取得|認定番号:第A20185号)
AGAアプリ「HIX」専属の毛髪診断士として、3千人以上の方の相談やカウンセリングなどを担当

食事栄養・サプリメントカテゴリの最新記事